メールマガジンバックナンバー 2020年

2020/12/15

第651号:バイエルン州における防疫措置(連邦と州の合意を踏まえた各種制限措置の更なる強化)

13日の連邦と州の合意(メールマガジン第650号参照)を踏まえ、バイエルン州は、各種制限措置の更なる強化について、閣議決定内容を公表しました。概要は以下のとおりですが、詳細を定めた州令については、改正後、邦訳を当館ホームページに掲載します。

バーデン=ヴュルテンベルク州についても、公表後、お知らせいたします。

 

13日の連邦と州の合意に加え、16日から以下の措置が新たに適用される。

 

1.バイエルン州全土において、21時から翌朝5時までのさらなる外出禁止令を課し、その間は以下の理由を除き住居を離れてはいけない。

(1)緊急事態による医者・獣医への訪問

(2)職業活動

(3)親権・面会権の行使

(4)支援が必要な人や未成年者の付き添い

(5)親しい人の看取りや葬儀

(6)動物の世話

(7)その他、これらに準じる重要かつ必要不可欠な理由

 

2.高齢者および介護施設における訪問者の制限に対する新たな制限(訪問者について陰性結果の提示とFFP2マスクの着用)

 

3.学校閉鎖中、12月18日まですべての学年で遠隔授業を実施。

 

※バイエルン州閣議決定

https://www.bayern.de/wp-content/uploads/2020/12/201214-ministerrat.pdf

※メールマガジン第650号「ドイツにおける防疫措置(各種制限措置の更なる強化)」

https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/650.html

 

各自治体の新型コロナウイルス感染者数や過去7日間の10万人あたり新規感染者数については、日本語で当館HPにも掲載していますので、参考としてください。

https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/coronavirus.html

 

その他当館HPにおいて、新型コロナウイルス関連情報を取りまとめていますので、併せて参考としてください。

https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/coronavirus_2020.html