川崎市-BioM 覚書署名式の開催

2017/11/30
 川崎市とBioM Biotech Cluster(バイエルン州のバイオテック・ネットワークとミュンヘンのバイオテック・クラスターを管理する非営利組織)は、それぞれのバイオテクノロジーの拠点を活かし、ライフサイエンスなど保健福祉分野での経済交流と連携を促進するための覚書を締結することに合意し、ドイツ側の署名式が11月10日にバイエルン州経済省で行われました。この後、11月24日川崎市にて、ゲルティンガー・バイエルン州駐日代表部代表同席の下、福田市長による署名が行われました。