シュトゥットガルトの日本庭園リニューアル&再オープン



9月22日(土)、シュトゥットガルトにある日本庭園の改修が終了し、再オープンを記念して、ヴォルフェ・シュトゥットガルト市長(社会的統合担当)、木村総領事を始め多数の関係者が参加して式展が開催されました。この日本庭園は1993年の国際園芸博覧会(IGA )で展示された庭園の一つで、神奈川県が出展したもので、1994年秋に改修、同年11 月より一般に公開されてきました。その後、老朽化等のため、シュトゥットガルト市が中心となり様々な団体の協力により改修が行われました。当庭園の手入れは、シュトゥットガルト名誉領事館によって組織されたボランティアグループにより、定期的に行われています。庭園住所:Japan-Garten, Kuhnstr. 7, 70190 Stuttgart。