「日本特集」記事の掲載(シュトゥットガルト新聞)

 3月16日(金)にシュトゥットガルト新聞に日本特集記事(4ページ)が掲載されました。概要は以下の通りです。記事(ドイツ語)は下記リンクからご覧下さい。

各ページの記事の見出しと概要

(一面)
・対照の国へようこそ(伝統と先進性が共存する最新の日本を紹介)
・日本を簡単かつ便利に発見しよう(食事がおいしく、宿も手頃で交通が便利で安全な日本旅行を紹介)
 
(二面)
・豊かな自然と多様性(木村総領事インタビュー記事:日本観光、日本の経済社会、日独学術交流等)
・インダストリー4.0「日本とバーデン=ヴュルテンベルク州の協力」(ホフマイスター=クラウト経済大臣訪日を含む日独経済関係)
 
(三面)
・日本の文化に潜入(漫画・アニメ・アニメツーリズム)
・距離は相当遠いが、非常に親しい関係(バーデン=ヴュルテンベルク州と日本の姉妹都市関係)
・国民理解への貢献(バーデン=ヴュルテンベルク州独日協会・日本人会の貢献)
 
(四面)
・未来の始まり(2020年東京オリンピック)
・人々の共存の新たなシグナル(2020年東京パラリンピック)