ラール市と笠間市による友好都市協定署名式の実施

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

5月13日、ラール(Lahr)市(バーデン=ヴュルテンベルク州)において同市と笠間市(茨城県)との友好都市協定がヴォルフガング・ミュラー・ラール市長と山口伸樹笠間市長により署名されました。両市では菊まつりや菊の展示会が行われてきたことから、10年以上にわたる交流が行われてきており、今般正式に友好都市協定が結ばれたものです。